top of page
検索
  • nichirasu475

国交省 エコレールマークの新たな認定を発表

国交省はこのほど、「エコレールマーク」の新たな認定を発表した。今回認定されたのは、取組企業1社、認定商品2件、協賛企業5件だ。

エコレールマーク制度は、地球環境に優しい鉄道貨物輸送を一定以上利用している商品又は企業に対して認定を行い、マークの表示によって消費者に判断基準を提供する制度のこと。エコレールマークの表示された商品等を通じて、流通過程において企業が地球環境問題に貢献していることを消費者に意識してもらい、企業の鉄道貨物輸送へのモーダルシフトを促進することを目的としている。


今回の認定を受け認定企業は98社、認定商品は187品目、協賛企業は51社となった。

なお、今回の認定企業はヒガシマル醤油。認定商品はダイヤモンドフロアー(東洋テックス)とトイレ用消臭力心地よくすっきり(エステー)。協賛企業は、丸全昭和運輸、ジェイアール貨物・西日本ロジスティクス、新潟輸送、防府通運、水島臨海鉄道。




閲覧数:5回0件のコメント

Hozzászólások


bottom of page